フリードスパイクの車検(2017年8月)

今週、フリードスパイクの車検を済ませた。
中古で購入してから2回目の車検である(7年落ちということになるので車にとっては3回目の車検)。
先月、車検の見積りをしてもらった際に、分解してみないと分からないと言われていたブレーキ周りについては、特に交換が必要なパーツはなかったそう。最近、ブレーキがガコガコ言うことが多くなったような気もするが・・・、気にしないということで。

おおよそ見積り通りの作業で、エンジンオイル、ブレーキオイル、ミッションオイル(HMMF)、スパークプラグ、タイロッドエンドブーツの交換。 それとエアコンのボタンのランプが切れていたので交換してもらった。費用は14万円ほど。
高いのか安いのか分からないが、まあ、これくらいで済んで良かったということにしておこう。

あと、最近はヘッドライトのカバーにちょっと黄ばみが出てきていて、そろそろピカールで磨こうかと思っていたのだが、車検から戻って来たらキレイになってた。磨いてくれたのね~。気が利いてるね♪


フリードスパイク 車検時点の走行距離
フリードスパイク 走行距離

車検時点の走行距離は151304km。
前回の車検が97114kmだったので、2年間で54190kmの走行距離である。

今までのところは、エアバッグのリコールがあったこと以外は、これと言ったトラブルはないが、今後はいろいろと不具合も出てくるのであろうか。
少々の不安もあるが、それよりも、どこまで走れるものか試してみるのが楽しみでもある。

次の車検の頃には、20万kmくらいかな~。


ところで今回の車検の代車は、ハイブリッドのグレイス。

車検の代車はグレイス
代車のグレイス

いつもの様に、まずは身体検査ですよ~(笑)

代車のグレイス

とりあえずトランクスルーになって、奥行も180cm以上とれるのだが、かなり段差があるし、トランクとの境の部分が狭くなっているので、さすがに車中泊は厳しいか(←当たり前w)。

ハイブリッドなので燃費は良好。慣れれば30km/lくらいは走るだろうか。

代車のグレイス

ハイブリッド車を運転するのは初めてだったが、特におかしな挙動もなくおおむねスムーズ。ブレーキはカックンで最初はビックリしたw。加速はパワフルで、足回りはホンダ車としてはしっとりしなやかで、丁度良い。しかし意外と車内が静かでないかな~。フリードよりうるさいかも。
町乗り中心の走行ならハイブリッドもアリなんだろうけど、長く乗ることを考えると、バッテリーの寿命も問題になるだろうし、機構が複雑そうで耐久性はどうなんだろう?、、、そんな感じかな~。

スポンサーサイト

道の駅マルメロの駅ながと [車中泊スポット]

道の駅マルメロの里ながと

2017年8月12日(土)は、「道の駅マルメロの駅ながと」にて車中泊。
長野県小県郡長和町の国道152号線(大門街道)沿いにある道の駅である。

ここを訪れるのは今回が初めて。


道の駅の施設が充実!


道の駅マルメロの駅ながと 案内図
(道の駅マルメロの駅ながと 案内図)

この道の駅で特筆すべきは、とにかく施設が充実していること。
日帰り温泉施設「やすらぎの湯」や午後10時まで営業の食事処「かりん亭」、それにコンビニのローソンまであって、車中泊にはとっても便利な施設である。

長門温泉 やすらぎの湯 入浴料500円
長門温泉 やすらぎの湯

日本三大美人泉質「芒硝泉」の湯なのだそう()。 まあ実際は循環塩素泉でアレなんですけどね。 それでも露天は開放的で悪くないし、サウナも広くて気持ちよく汗を流せましたよ。
当日は、お盆休みということもあり混雑気味でしたが、カランの確保に苦労するというほどでもなかったです。

レストラン かりん亭
道の駅マルメロの駅ながと 食事処 かりん亭

営業時間は午後10時まで。おすすめメニューは黒豚とんかつだそう。お食事のメニューのほか、居酒屋メニューも充実していましたよ。

当日は、入浴後にしばらくビールを飲みながら涼んで、19時ごろ行って見るとウエイティングが8組ほど。
ウエイティングリストに携帯番号を書けば車にいても連絡してくれるそうなので、もっと早めに書いておけばよかった・・・。くそ。
入店まで30分ほど待ちました。

道の駅マルメロの里ながと かりん亭で夕食

食事はおつまみ中心で。〆はお茶漬けにしたが、料金的にもリーズナブルでまずまずでしたよ。


コンビニ ローソン
道の駅マルメロの駅ながと ローソン

夜間にドリンク類やおつまみの買い足しなど、やはり便利ですね!

他に、農産物直売所や漬物処、おやきのお店や電気屋さん、地元の商工会や観光協会などもありました。


道の駅マルメロの里ながと 車中泊の居心地は?


道の駅マルメロの駅ながと 駐車場
(道の駅マルメロの里ながとの駐車場)

まず、道の駅マルメロの里ながとの駐車場は、公称で普通車41台となっているが、見たところ、100台以上は駐車出来そうな印象でした。(長野の道の駅の場合、過小表記してるところが多いのか?w)

道の駅マルメロの里ながとの駐車場 漬け物処「菜の花館」より
道の駅マルメロの駅ながと 駐車場 漬け物処菜の花館より

駐車場は数個所にあるので、混雑さえなければいろいろと融通が利きそう。

当日、日中の駐車場は余裕があってのんびりした雰囲気だったのだけど、夜間になると混み合ってきて満車の状態でした。枠外で車中泊している車も何台かいましたよ。


その他、
地デジ電波は、よろしくなくてナビのTVとAbemaTVで。

トイレは、身障者用を含めてウォシュレットなし。男子トイレは洋式便座は1つだけでちとシビア。
必要な場合は、買物がてらコンビニで借りればいっかと。

静寂性については、夜間、R152の交通量は少くて静かであるが、車中泊で延々とアイドリングしている車が多くて気になった。
当日はお盆休みで家族連れが多かったので仕方ないか。
幸い自分の周りの車は静かだったので快適に過ごすことが出来ました。

この日、日中は30℃以上で暑かったが、夜間の気温は23℃ほどで過ごしやすかったです。明け方は少し寒くて目が覚めました。
標高636mとのこと。夏の車中泊も問題なさそうでした。


長和町周辺の観光案内図
道の駅マルメロの駅ながと 周辺の観光案内

周辺は、白樺湖や霧が峰、美ヶ原など高原の観光地に近く夏の避暑には便利な場所である。
車中泊旅行には、あまり標高が高い場所は夜は寒そうなので、日中は標高の高いところで涼んで、夜はこちらの道の駅で車中泊というのもいいかも知れません。

全体として施設充実で、難点はトイレがイマイチなのと地デジ電波がよくないことくらい。
当日はお盆休みで満車の状態であったが、混雑がなければ車中泊には快適な道の駅だと思います。


道の駅マルメロの駅ながと
住所 〒386-0603 長野県小県郡長和町古町2424番地19
営業時間 
 観光案内所:午前9時~午後5時
 レストラン:午前11時~午後10時
 温泉施設:午前10時~午後10時
駐車場: 普通車41台、大型車15台、身体障害者用3台
URL: http://nagawamachi.jp/publics/index/29/

お盆休みは信州で避暑・その2(雨の野尻湖から蓼科方面へ移動)

2017年8月12日(土)は、雨も上がって9時前に小布施の道の駅を出発。

雨の野尻湖
雨の野尻湖

この日は妙高高原周辺で観光して車中泊する予定であったが、近づくにつれて雨が降り出して・・・。

Yahoo!天気アプリで雨雲レーダーを見てみると、何と長野県で雨雲があるのはこの周辺だけで、ほかの地域に雨はないし。
事前に確認すべきであったか。特に山間部に行くときは確認した方が良さそう。
Yahoo!天気は以前からインストールしてたのにほとんど使っていなかったが、意外と使えることに気が付いた。てか、おっさん、スマホが全然有効活用できてないわw


さて、妙高高原周辺はしばらく雨がありそうなので、この周辺の観光は止め。予定を一日前倒しして、蓼科方面に移動することにした。


雨雲レーダーの通り、妙高高原周辺から南下すると雨も上がってくる。
須坂からR406を通って行くことにしたが、登りは快適なドライブだったのだが、菅平高原では混雑していてしばし渋滞。

菅平高原にて
菅平高原にて

やたら足の太い男の子が多かったです。 こういうところなんだあ~、ふーん、と。


上田に下って、途中でテキトーに昼食。

昼食のお蕎麦

十割蕎麦のお店であるが、なぜか盛りと掛けを間違えて注文してしまった。
まあ、それよりもお盆休みのランチタイムですんなり着席できるという時点で(略)。
メシ抜きにならなかっただけでも良しとしよう。


そして、この日の車中泊予定の「道の駅マルメロの里ながと」へ。

道の駅マルメロの里ながと
道の駅マルメロの里ながと


まずは道の駅の施設を確認してみるが、温泉施設に夜間も営業の食事処があり、それにコンビにもあって、施設的には申し分のない道の駅である。車中泊には全然問題なさそう。
日中は30℃以上で暑かったこともあり、駐車場の混雑もなくてのんびりとした雰囲気でした。


道の駅マルメロの里ながとへの到着が早かったので、さらに白樺湖まで足を伸ばしてみる。

白樺湖

白樺湖畔の駐車場に行って見ると、ほぼ満車の状態でキャンカーが30台くらいいて、なんだかねえ・・・。
ここは車中泊禁止になったこともあると聞いたことがあるが、そら締め出されるわ~、そんな状態でした。

白樺湖畔の遊歩道
白樺湖

小雨が降っていたけれど、湖畔の遊歩道を少し散歩した。
標高が高くて涼しいので、天気が良ければ気持ちよくお散歩できそうです。

近くにある女神湖にも行って見たが、こちらは混雑もなくて落ち着いた雰囲気ですね。真夏の車中泊なら女神湖の方が良さそうかも。


その後は、山を降りてスーパーで買出しをして、「道の駅マルメロの里ながと」へ戻る。

お風呂は入浴料500円、循環殺菌のお湯であるが露天はまあまあ。サウナは高温で気持ちよく汗を流せましたよ。
入浴後、しばし涼んでから食事処に行くと、ウエイティングがあり着席まで30分ほど。

道の駅マルメロの里ながと かりん亭で夕食
道の駅マルメロの里ながと かりん亭で夕食

お食事のほか居酒屋メニューも多彩で、まずまずかな。


夜は涼しくなって、車中泊には快適な気温。
夜間は道の駅の駐車場も混雑気味でアイドリングの車も多かったが、幸い自分のまわりは静かでした。

この日は「道の駅マルメロの里ながと」で車中泊である。

小布施ハイウェイオアシス 道の駅オアシスおぶせ [車中泊スポット]

道の駅 オアシスおぶせ
(道の駅オアシスおぶせ)

2017年8月11日(金)は、長野県上高井郡小布施町にある「道の駅オアシスおぶせ」にて車中泊。
こちらの施設は上信越道のハイウェイオアシスになっており、小布施パーキングエリアからも利用が可能。また小布施パーキングエリアはETCのスマートICになっているので、上信越道への出入りが可能です。

ここを訪れるのは今回が初めてである。


道の駅オアシスおぶせの施設



道の駅 オアシスおぶせ 案内図
(道の駅オアシスおぶせの案内図)

道の駅の施設としては、レストラン、売店や直売所に広い公園があります。

直売所は、この季節、りんごや桃が安くて、朝から賑わっていましたよ。
レストランは、20時まで営業(LO19時45分)で夜まで営業しているのは有難い。

道の駅オアシスおぶせ レストランにて夕食
道の駅 オアシスおぶせ

レストランはキャパもあって雰囲気も悪くはないです。しかし簡単なメニューしかないのがちょっと残念かな~。おつまみ類が全然ないのがねえ・・・。

道の駅オアシスおぶせ 北信五岳展望図
道の駅 オアシスおぶせ 北信五岳展望図

天気が良ければ、飯綱、戸隠、黒姫、妙高、斑尾の眺望が良好だそう。この日は雲で全く見えなかったけどね。


小布施ハイウェイオアシス(小布施総合公園)


小布施ハイウェイオアシス 小布施総合公園

この道の駅でまず特筆すべきは、隣接している公園が広いことかな~。芝生広場や屋外ステージ、ドッグラン、テニスコートのほか、デイキャンプ場などがあります。
公園が広くて気持ちの良い散歩コースになっています。

小布施ハイウェイオアシス デイキャンプ場
道の駅 オアシスおぶせ デイキャンプ場

デイキャンプ場は無料(要受付)だそうで、雰囲気は悪くはないんだけど、上信越道がすぐそばなので騒音がちょっと気になるかも。 この立地はどうなんだろう・・・。


道の駅オアシスおぶせでの車中泊は?


道の駅 オアシスおぶせ 駐車場
(道の駅 オアシスおぶせ 一般道側の駐車場)

まず、道の駅オアシスおぶせの駐車場は、普通車181台となっていてキャパは十分。高速側の駐車場をあわせるともっとキャパがありそう。車中泊した日は雨だったせいもあるかも知れないが、駐車場もかなり余裕がありました。キャパに不足はなさそうです。

道の駅 オアシスおぶせ 高速側の駐車場
道の駅 オアシスおぶせ 高速側の駐車場

道の駅 オアシスおぶせ 公園東側側の駐車場
道の駅 オアシスおぶせ 公園東側の駐車場

ほかに公園の東側にも駐車場があって、こちらはガラガラで上信越道から距離があるので静か。車中泊にはこちらの方が快適かも。ただし、トイレまでちょっと距離があるかも。


その他の点としては、

駐車場近くのトイレはウオシュレットなしであるが、道の駅の駅舎のトイレはウォシュレット付で24時間利用可能でした。

道の駅 オアシスおぶせ 地デジ電波はやや微妙
道の駅 オアシスおぶせ

地デジ電波は、手持ちのチューナーでなんとかフルセグ視聴可能。当日は雨でいろいろ試せなかったが、天気が良ければもっと映りが良いかも知れません。

近隣の入浴施設は、「おぶせ温泉 穴観音の湯」が道の駅から4kmほど。入浴料600円。硫黄泉の掛け流しで、露天風呂からの眺望が良好なのだそう。今回は到着が遅くなって行けなかったが、またの機会に。

静寂性については、車中泊当日は雨だったので気にならなかったが、雨の上がった翌朝に窓を開けると、上信越道の騒音がちょっと気になった。
それほど標高が高い場所ではないし、高速の騒音もあるので、暑い日はどうだろう?
駐車場は余裕があって圧迫感もなさそうなので、涼しい季節であれば車中泊も快適に過ごせそう、そんな道の駅でした。



道の駅オアシスおぶせ
住所: 〒381-0203 長野県上高井郡小布施町大字大島601
営業時間: 9:00~20:00 年中無休
駐車場: 普通車181台、大型車5台、身体障害者用2台
URL: http://www.obusehwo.jp/

お盆休みは信州で避暑・その1(まずは小布施の道の駅へ)

2017年のお盆、涼しいところに行きたい!ということで信州方面へ出掛けてきた。
東北方面に行こうか迷ったが、東北は天気が悪そうだったので信州にした。

出発は8月11日の昼過ぎで、この日は小布施の道の駅まで移動の予定。
圏央道~関越道のルートとしたが、圏央道は1車線の区間が長くて遅い車がいると大名行列になるし、PAも少ないし、ちょっと退屈なルートかな~。あの時間だったら首都高の渋滞もなかったので、首都高でもよかったかも。


横川SA
(上信越道 横川SAにて)

この日は帰省ラッシュのピークと言われていたが、関越を通過するころには渋滞もほぼ解消していて、渋滞は関越で10分ほど、更埴JCTで10分ほどで済んだ。お盆休みでも、時間をズラせば意外と大丈夫なのね~。
いわゆる、朝寝坊は3文のナントカ~というやつですね(笑)。

思ったより順調に移動することが出来たのだけど、長野市あたりに来ると雨が降り出して、徐々に本降りに。


道の駅オアシスおぶせ 
道の駅 オアシスおぶせ

この日の目的地、道の駅オアシスおぶせへの到着は18時半くらい。雨のためか、駐車場は余裕がありました。
道の駅の食事処は20時までやっているので、こちらで夕食。


道の駅オアシスおぶせで夕食 
道の駅 オアシスおぶせ

まずはビール。 しかしおつまみのメニューがないのよねえ・・・。

道の駅 オアシスおぶせ

メニューも簡単なものばかりで、旅行の食事としてはちょっと残念。まあ仕方ないか・・・。


食事中から雨が強くなって、雷も鳴り出して一時は土砂降りの状態に・・・。

道の駅 オアシスおぶせ

何んとか車に戻って、テレビの設定をすると地デジ電波は微妙であるが、どうにかフルセグが映るかなといったところ。
今回からアンテナを買い換えて、使い慣れていなかったのと悪天候でいろいろ試せなかったこともあって、こんな状態であったが、天気が良ければもっとスンナリ見られそうかも。

道の駅オアシスおぶせ 地デジ電波はやや微妙
道の駅 オアシスおぶせ

テレビを見ていると、長野市では土砂災害警戒情報が出ていて、土砂崩れの情報も。
この地域の地理もわからないので、ちょっと不安な状態であったが、幸い豪雨は2時間ほどで収まった。


雨なので十分な換気が出来なくて少し蒸し暑かったが、深夜は問題なく眠ることが出来ました。


こんな感じで、この日は「道の駅オアシスおぶせ」にて車中泊である。
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ


FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア