大腸内視鏡でも何も出ないし・・・

ここ数ヶ月、右下腹に違和感があって気になっていた。激痛と言うことはないのだが、鈍痛というか、つっぱった感じというか、そんな症状で大腸に違和感があった。
部位的に、慢性的虫垂炎かなあ?、あるいは腸閉塞の初期症状?(ただし便通は以前からユルユル)、ひょっとして大腸癌?
ほかにも、ときどき背中のあたりが痛い・苦しいこともあったりして、慢性的な膵臓炎か?(←ビールの飲みすぎ)
ここ4年ほど健康診断も受けていないが、膵臓が痛んでいるとなるとそろそろ糖尿も出てるかも?

そんな次第で、7月に内科を受診した。公立の病院で、初診の受信当日に血液検査からエコー、CTまでやってもらえたのは有難や。(←設備過剰か?赤字が続いているとか。)
血液検査では、中性脂肪が少し高かったくらいで、心配していた血糖値(HbA1c)は基準値内。肝機能も問題なさそう。
エコーとCTでも、目立った炎症などは見られなくて、特に問題はなさそうのこと。
ただし、脂肪肝だと言われた。ワタクシの場合は小食ですので肥満はないのですが、やはりビールの飲みすぎが原因か。


それで、さらに詳しく調べるなら内視鏡という話になって、この際だからと8月に大腸の内視鏡検査を受けることになった。


検査の前日は、夕食は豆腐やお粥など消化の良さそうなものにして、処方されていた下剤を飲んでその晩からピーゴロピーゴロ。
当日には3回ほどトイレに行ってほぼ水しか出ない状態でした。

それで、9時前に病院に行くと、2リットルの下剤が用意されていて、最低1リットルは飲むようにと。

大腸内視鏡検査の下剤
大腸内視鏡の下剤

これがゲロマズでねえ~。
大腸の内視鏡は今回で2回目であるが、前回の下剤はポカリスエットみたいな味で抵抗なく飲めたのだが、今回は、海水を薄めたような液体で、これを1リットル以上飲むのは結構きつかったわ。(下剤の種類について、事前に確認&お願いしておけばよかったかも。)

合計で10回ほどトイレに行くことになって、ウォシュレット付のトイレでもお尻が痛い。なるべくペーパーで水分だけを吸い取るようにするのが良さそうか。

検査については、カメラを入れて行く途中で痛い・苦しい場所があったが、こんな思いをするくらいなら死んだ方がマシ!というほどではなかったです。
小腸まで行って帰ってきて、トータルで30分くらいか。

結果としては、大きな問題はなし、一つポリープがあって病理検査することになったが、悪いものではなさそう、とのこと。
ほかは、前回の内視鏡でわかっていたことで痔があるのだが、治療が必要なほどでもないこと、それと今回は憩室が見つかった。憩室については、便秘がちの人がなるものだと思っていたので少々意外。まあ気にするほどでもないが、トイレの時にあまり力まないように気をつけよう。

結局、内視鏡までしても大きな問題はなさそう。
私の場合は大腸は蠕動運動が強めだそうで、大腸の違和感もそのせいかも? というお話でした。


ひょっとしたら大腸癌?とも思っていたので、その場合はどうしよう、とりあえず身体が動く内に日本一周でもしようか、まずは北海道だな!! などと空想もしたのであるが、それはもう少し先の話になりそうである。


よし、あと30年生きるぞ! ということにしておこう。
(←30年はチト厳しいか。あと20年くらいは)


今日の夕日
今日の夕日

夏らしい日差しであるが、猛暑も、もそうそろそろですかねえ。


≪2017年9月8日 追記≫
大腸内視鏡から2週間後にポリープの病理検査の結果を聞いてきた。
よくある良性のポリープで、将来的にそれが大きくなって癌になる可能性もあるけれど、もともと小さいもので組織を採ったときにほとんど取れているし、今後5年間は内視鏡も必要ないでしょう、というお話でした。5年後以降にまた内視鏡をしてみてもいいかな。
だいぶ先の話で忘れそうなので、とりあえず記録しておく。
スポンサーサイト

花火大会とミニトマトの収穫

夏の海岸
(近所の海岸にて)

この週末もお出掛けは出来ずに地元にて。
日中は時間が取れるのだけど、親の介護のことで夜間に不安があるので遠出は難しい。早くこの状態を何んとかしないと・・・。


22日(土)は、実家近くで花火大会があったので、徒歩で海岸まで見に行って来た。

実家の近くで花火大会
花火大会

花火大会

(やっぱり花火の撮影って難しい。と、毎回同じことを言っているのであるが、その間進歩がないという・・・。)

打ち上げ場所から5kmほどの距離がある場所なので臨場感はイマイチであったが、混雑もなく花火が見られたので良しとしておこう。
車で行けば近くで見られるのだけど、あそこの場合は無駄に交通規制があったりして行く気にならないのよね~。


ミニトマトの収穫
ミニトマト

自宅の庭では、ミニトマトが収穫期を迎えている。品種はアイコであるが、まだ収穫初期なので粒は大きいのだけど、皮が硬くて糖度もイマイチで、スーパーなどで売っているものと比べるとかなり見劣りするかな~。来年はほかの品種も試してみても良さそうか。

夏日とキュウリの収穫と

海岸でビール
(夏日は海岸でビール)

すっかり夏本番の陽気の今日この頃。
夕方、海岸に出てビールを飲むのが気持ちよい季節である。

週末は暑かったので、涼しいところにでも出掛けたいところであるが、最近は親の介護があって、しばらくお出掛けは難しいかも。介護の場合は、休みがなく、それがいつまで続くのか見えないのが辛いところである。さしあたり、ショートステイを利用して負担を軽減できればと考えていたが、思うように空きがなかったりで、それすらも上手く行っていない。

せめてお盆にはお出掛けしたいところであるが、それもかなうかどうか・・・。


庭のキュウリが収穫期
キュウリの収穫

さて、自宅の庭では、キュウリが収穫期を迎えていて、今年はフリーダムにしたがなかなか好調。毎日、スティックやキムチ漬けなどで食べているが、一人ではとても消費しきれないので、かなりの部分が廃棄になっている。かといって、漬物などで本格的に保存を考えるほどでもないし。

キュウリの収穫

もっと、少量づつ長期間収穫できると良いのだが・・・。
キュウリの場合は時期をずらして少しづつ植えるのが吉だろうか。


あとは、ミニトマトのアイコもちらほらと収穫できるように。
既に脇芽だらけのジャングル仕立てになっているが、手を掛けている余裕もないので仕方ない。

今日の記事はこれだけ。

トイレのタンクに水がたまらない! - TOTO ダイヤフラムを交換

TOTO ダイヤフラム
(TOTO ダイヤフラム H11113)

自宅ではなくて、実家のトイレの話であるが、、、

近頃、トイレを流すと、タンクに水が貯まるのにやたらと時間が掛かっていて、気になっていた。トイレは、TOTO(東陶)のものである。
通常であれば1分くらいでタンクが満水になったように思うが(測ったことないけど・・・)、近頃は10分くらい掛かる感じである。

そんな訳で、時間をおかずにトイレを使うときれいに流れなかったりで・・・。 ねえ。


何かおかしい!と、まずはタンクの蓋を外してみると、フィルターの掃除の手順が書いてあるので、手順に沿って、止水栓を止めて、フィルターを見てみたが、とくに詰まっている様子もない。止水栓が堅くて苦労したが、結局、フィルターを掃除してもみても変化なし。


それで、ネットで「TOTO トイレ 水が貯まらない」、「TOTO トイレ 水が貯まるのが遅い」など検索してみるといろいろと出てくる出てくる(笑)。

TOTOのトイレでは、ダイヤフラムという部品の劣化で水が流れなくなるらしい。
10年くらい使っているとこういう不具合・故障が頻発しているのだそうで、ダイヤフラムを交換することで直るのだとか。
(ダイヤフラム? なんじゃそりゃ?という感じであるが、流量を調整するバルブなのだとか。知らんけど。。。)


ダイヤフラムは、ホームセンターやネットでも売っていて、900円以下で購入可能。
今回は、早く入手したかったのでカインズで購入しました。

TOTO ダイヤフラム H11113
TOTO ダイヤフラム


ところで、TOTOのダイヤフラムでは、「H11113」のほかに、「TH405S」という型番の製品があって、TH405Sのほうが300円くらい安い。違いは、交換の説明書があるかどうかだけで、同じ製品なのだそう。交換手順はTOTOのホームページに出ているので、TH405Sの方がお得だとか。

≪ダイヤフラムの交換方法≫
http://www.toto.co.jp/aftersupport/solution_t/07_2.htm


実際の交換作業であるが、
まず止水栓を止めてタンクの蓋を空けて、ボールタップを外すとこんな具合。

TOTO ダイヤフラム

黄ばんだ部分を交換するだけである。(ばっちい写真でスミマセン)

新しい部品に交換
TOTO ダイヤフラム


交換はカンタンで5分くらいで済んだ。
止水栓を開いて、水を流して正常に作動することを確認 \(^o^)/


業者(クラシアンとか?)に頼んでいたら、8000円以上はかかっただろうから、それが千円以下ですんなりと直ってよかったとも思うが、、、 しかし、そもそもトイレって10年くらいで故障するものなのか?

自宅のトイレもTOTOの製品で25年くらい前のものであるが、故障なんてないんですけど?

TOTOの製品については、いつごろからそうなったのかは知らないが、昔の製品にくらべてプラスチックのパーツが多くて明らかにチャチな作りで、耐久性に問題有りな気が・・・。

日本の工業製品の品質として、どうよ??? と思う。


TOTO ボールタップ用ダイヤフラム HH11113

e-Taxで確定申告

今週、自分の分と母の分の確定申告を済ませた。
自分の分は1時間もかからずに申告書は作成できるし、提出する書類も少ないので書面提出でも問題ないのだが、
母の分は、医療費・介護の領収書や各種の源泉徴収票、各種必要経費に関わる証明書などなど、書類が多くてちょっと大変。

e-Tax(イータックス、電子申告)の場合は、これらの書類の提出が省略できるので、今年から母の分についてはe-Taxで申告することにした。

e-Taxを利用するためには、まず、マイナンバーカード、または電子証明書付の住民基本台帳カードが必要である。
住基カードは既に持ってはいたのだが、暗証番号がわからないし・・・。市役所に行けばその場で暗証番号の再設定もできるのだが、有効期限がそれほど長くないこともあり、事前にマイナンバーカードを申請しておいた。

マイナンバーカードはインターネット経由で申請したが、写真はデジカメのJPGファイルを送信すればOKなので、無料で申請できました。
申請から受取までは20日くらい。 なんとか間に合った・・・。
受取の際、署名用電子証明書の暗証番号(6-16桁)と数字4桁の暗証番号の設定が必要でした。(署名用電子証明書の暗証番号の英字は、大文字のみ使用可能。)


それとICカードリーダーを持っていなかったので、購入した。
通販サイトを見てみると、ノーブランドの製品では1000円くらいから購入できそうであるが、レビューを見ているとトラブルが多い様子だったので、アマゾンで評判が良さそうだったソニーの製品を購入。

ソニーICカードリーダー PaSoRi RC-S380
Sony RC-S380

レビューも多くて評価も高いみたいで、eTaxでは定番商品なのでしょうか (よくわかりません)。
ドライバーをインストールして、マイナンバーカードの読み込みも問題なし。
(e-Taxの利用には、e-Taxの事前セットアップが必要でした。)

ほかに、電子申告・納税等開始届出書の提出と利用者識別番号の取得が必要(いずれもネットでOK)で、最初はちょっとめんどくさいが、まあ仕方ない。

あとは、確定申告書作成コーナーで申告書を作成して、指示通りに入力して申告完了。

e-Tax 無事に送信完了
e-tax イータックス

今回、電子申告は初めてだったので、多少の不安はあったが、わりとすんなりと済んだかな。

あと、要介護認定を受けている場合は、障害者控除(一般障害者の場合は27万円)の対象となることを忘れていたので、備忘録として書いておきます。


そんな訳で、ひとつスッキリしたところで、週末は車中泊しようかと思ったのだが、北風が強くて寒そうなのでやめにして、近場をドライブして帰宅。


白間津のお花畑
白間津のお花畑

まだ花盛りではあるが、ちょっとくたびれてきてますかねえ~。
花摘みは3月中までかな。


ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ


FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア