鋸南町・保田川の頼朝桜(河津桜)

保田川の河津桜

今日は千葉県では気温20度を越えたそうで、春本番のようなポカポカ陽気。
近所では、河津桜(地元では頼朝桜の愛称で呼んでいる)が咲き始めているので、昼食で出掛けたついでに保田川沿いを見てきた。
ちょっと地味なお花見スポットではあるが、混雑しないのがよい。今日も花見客はチラホラ程度。

植えてある場所で、木によってまちまちであるが、全体として5分咲きくらいだろうか。
保田川の河津桜

アップだとこんな感じ
保田川の河津桜

保田川のカモ
保田川のカモ


まあ、見頃は来週以降ですかね。
毎年「保田川頼朝桜の里 竹灯篭まつり」というのが行われているが、今年は3月8日(土)とのこと。


≪保田川頼朝桜の里 竹灯篭まつりの関連リンク≫
保田川頼朝桜の里 竹灯篭まつりのHP
http://hotagawa.m-boso.com/
保田川・頼朝桜の里づくり実行委員会のブログ
http://blog.goo.ne.jp/yume-hiraki
 
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

海の駅・伊戸だいぼ工房にて「館山炙り海鮮丼」

先日、「館山炙り海鮮丼」を食べてきた。

「館山炙り海鮮丼」というのは、館山でご当地グルメということで売り出しているメニューだそうで、名前は知っていたけれど、たいてい限定20食とかで、昼に行ってもほとんど売り切れだったりして、実際食べるのは今回が初めて。
今回おじゃましたのは「海の駅・伊戸だいぼ」というお店である。洲崎の先の伊戸漁港の隣にある漁協直営のお店である。

館山炙り海鮮丼のHPによると、炙りの魚介類4種類(サザエは必須)と刺身4種類と花ちらし寿司のメニューで、値段は1500円と決められているそうである。なかなか豪華なメニューなのであるが、どうも価格設定に無理があるメニューなのか、お店によっては平日ランチ限定でしかも20食限定とかで、食べログによるとメニューにも載せていなくて、このメニューを提供するのにあまり乗り気でないお店もあるみたい。(だったら最初からメニューにするなっての!)


それで、実際に出てきたメニューがこちら ▽▽▽


海の駅 伊戸だいぼ工房 館山炙り海鮮丼
館山炙り海鮮丼 - 「海の駅 伊土だいぼ」にて

刺身4品、刺身の下の丼に花ちらし寿司、炙りの魚介4品(サザエ、さんが焼き、イカ、名前の分からない魚)、ひじきの小皿、香の物、あら汁、デザートのゼリー(たぶん地元産の寒天)となかなか豪華。これで1500円はかなり格安。

メニューが来て、いきなり炙りとサザエの壷焼きに点火されたので、まずは炙りの魚介を焼くことになったのだが、これが冷凍だったりしてなかなか焼けないので、その間に刺身を食べていると、今度は竹串に刺した魚介の竹串の部分が燃え始めたりして、なかなかあわただしい。その間にサザエの壷焼きは焦げているという・・・。
個人的には、こういうのはちょっと苦手。あんまり落ち着いて食べれなかった。

ちなみに、今回のお刺身は、ヒラメ、カンパチ、ホウボウ、アジの4種類で、ボリュームもあってクオリティーも高かったです。炙り食材なしで、単純にお刺身定食のほうが美味しかったかも。

館山炙り海鮮丼は、ボリュームもあってお得感もあって、まあ一度は食べてみたいメニューであるけれど、個人的には一度食べればいいかなというメニューでした。

≪館山炙り海鮮丼のHP≫
館山炙り海鮮丼とは?
http://www.tateyama-gourmet.com/what_is/aburi.html
館山炙り海鮮丼が食べられるお店
http://www.tateyama-gourmet.com/shops/index.html

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

道の駅 鴨川オーシャンパーク

道の駅 鴨川オーシャンパーク

今週も遠出できなかったので、またまた近場で車中泊。

今回は鴨川市にある道の駅「鴨川オーシャンパーク」で泊まってきた。
何度も立ち寄ったことのある道の駅であるが、車中泊するのは今回が初めて。
国道128号沿いの鴨川市江見近くにある道の駅で、漁港が目の前で漁港では釣りもできる。

メインの駐車場は割りとこじんまりしていて、収容40台くらいかな。ほかに漁港の脇にも20台ほどの駐車スペースがある。
物産館、レストランは夕方で閉まってしまうので、今回は夕食とドリンクを持参して訪問。

んで、居心地はというと、国道128号沿いであり、JR内房線の線路も近く、さらに漁港から漁船の音とかも聞こえて、ある程度の騒音はあるが、自分としては、さほど気にならないレベルである。トイレから遠くなるが、静かさを優先するなら漁港脇の駐車場のほうが良さそう。
駐車場では一晩中外灯がついていて明るいので、治安面では安心感がある。
南房総の他の道の駅と比べると、それなりに車中泊の利用者がいるみたいで、昨夜は、車中泊組が全部で15~20台くらい。圧迫感がないくらいの程々の混み具合でした。

ちなみに、トイレはウォシュレットなしだけと清掃状態はまずまず。無料Wifiもあるそうなのだが、駐車場からだと遠いみたいで、何度か試したが結局繋がらなかった。地デジ電波はそれほど良好でないらしく、カーナビではフルセグが映っていたんだが、パソコンだとワンセグがやっと。アンテナを見直した方がいいかなあ・・・。

道の駅 鴨川オーシャンパーク 駐車場
駐車場は割とこじんまり

道の駅 鴨川オーシャンパークの前の漁港
目の前の漁港。漁港側にも駐車可能

この近くでお風呂というと、まず思い浮かぶのが曽呂温泉。
曽呂温泉は、千葉県では最古の温泉と言われているそうで、見た目は千葉ではよくある褐色のお湯であるが、千葉では珍しい硫黄臭のする温泉である(温泉と言っても実際は冷鉱泉なんだけどね)。
一度行ったことがあるが、なかなかドギツい泉質だったと記憶している。入浴料1000円はちょっと高めな気がするが、温泉好きの人は一度は行ってみてもいいかな。

≪近くの入浴施設≫
曽呂温泉 入浴料1000円(900円?)
http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/soro/soro.htm
天然温泉 高鶴山荘 入浴料500円?
http://www.takatsuru.com/
かんぽの宿 鴨川 入浴料700円
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/kamogawa/higaeri.php

テーマ:車中泊の旅 - ジャンル:旅行

JCOM解約

実家で契約していたJ:COMのケーブルテレビを解約してきた。
ほとんど地デジしか見ないし、お金の無駄ということで。

まず、JCOMの解約についてネットで調べてみると、JCOMのホームページに解約の方法が載っていないとか、カスタマーセンターに電話をしても音声ガイダンスに「解約」という項目がないとか、あまりよろしくない評判がちらほらあったけど、全然そんなことはなかったです。

現時点では、音声ガイダンスにも「解約」という項目があったし、担当者も話し方はおだやかで親切。
今日やって来た工事担当の方も親切で、自分で代わりのアンテナを設置して上手く映らなかったんだけど、アンテナの設置もやってくれて映るようにしてくれた。
解約にあたってサインした書類では、JCOMの撤去後に地デジが映るというのがチェック項目にあって、現在は、きちんと地デジが映るようにしてから解約ということのようです。

ちなみに、今回設置したのは、こちら ▽▽▽

八木アンテナ VARTE-U26K-W

価格コムで評判の良さそうなのを適当に探して、八木アンテナのVARTE-U26K-Wという品番のもの


なお、解約による撤去費用は、電柱から自宅までのケーブルを残す場合だと2100円、ケーブルを撤去する場合は6300円。担当者によると、家の建て替えの予定がない場合はたいてい2100円でやっているとの話であったが、建て替えの予定がある場合は後々のトラブルを避けるためにもケーブルを撤去した方が良いとのこと。
はっきり建て替えの予定がある訳ではないけれど、まあ、気分的にすっきりしたいので、6300円の方でお願いした。
工事2名と警備1名の3人の作業だったので、これくらいは仕方ないか。


そんな次第で、すんなり解約できました。
以前のネットの評判からはかなり改善されているようです。感心感心。ふむふむ。

≪参照サイト≫
http://www.jcom.co.jp/support/kaiyaku.html
 

館山の北条海岸パーキング [車中泊スポット]

20140216_houjoukaigan.jpg

先週に続いて記録的大雪となったこの週末。
ウチのあたりでは、先週と同じくらいの降雪。

それでも、南房総の沿岸部だと雪が溶けるのも早いので、日中であればノーマルタイヤでも危ないことは無さそう。
(あくまで海沿いの道路の話で、館山道は富浦まで今日も通行止めでした。)

それで、土曜の午後から館山方面に出掛けてみたのだが、南へ行くと、富浦あたりから雪も少なくなって、館山に着いてみると、路面も乾いていて、何と雪が全くない。
館山ではぜんぜん降らなかったのかなあ?こんなに近くなのに、どうしてこうも違うか、ちょっと不思議。

そんな訳で、今週末も南房総で車中泊のプチ旅行。

今回泊まったのは、館山にある北条海岸のパーキング。
館山駅からイオンタウンあたりの海岸沿いにいくつか点在する駐車場である。全部で500台くらいだろうか。
夏は海水浴客で割と混み合うが、それ以外は比較的空いている。ちなみに夏でも無料です。

20140216_houjoukaigan2.jpg
駐車場は5箇所くらいあって、比較的空いているのでお好きな場所へ

夕日のスポットとしも有名みたいで、とくに夏は夕日がきれい。

トイレはウォシュレットなしで、海水浴シーズンはちょっとアレな場合もあるけど、日々清掃はされているので夏以外はだいたい問題はないかな。
市街地が近いので徒歩で食事に行けるし、イオンやコンビニも近く買い物も便利。地デジ電波も良好。
海岸通り沿いで夜でもそこそこ交通量があるので、とっても静かという訳ではないが、個人的にはそれほど気にならないレベル。
車中泊スポットとしては、なかなか居心地が良い。

お風呂は、近くに「南総城山温泉 里見の湯」がというのがあるが、施設は良いんだけど、入浴料1580円というのは、なかなか気軽に行ける料金じゃないよな。
ほかに近くでは、休暇村館山や安房自然村あたりかな。

南総城山温泉 里見の湯 1580円
http://www.satominoyu.com/
休暇村館山 花海の湯 700円
http://www.qkamura.or.jp/tateyama/hotspa/
安房自然村 不老山薬師温泉 600円
http://www.awa-shizenmura.jp/yakushionsen.html


翌日は北風がやたら強かったけど、そのせいで空気が澄んで富士山もくっきり
20140216_fujisan.jpg

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ


FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア