週末は裏磐梯でのんびり・その2(中ノ沢温泉~ソースカツ丼)

道の駅 裏磐梯

7月27日(日)、裏磐梯の道の駅の朝は、少し早めで6時過ぎにお目覚め。
べつに寒くて目覚めた訳ではないんだけど、前日寝すぎたか。

目覚めた時は曇りだったが、しばらくすると雨が降り出して、時折通り雨のようにザーザー。

特に予定もなかったし、雨なので温泉でもということで、6月に行ったときから妙に印象に残っていた中ノ沢温泉へ。

前回は西村屋だったので、今回は西村屋の向かいの花見屋へ。
まあ源泉は沼尻元湯で一緒なんだけどね。

中ノ沢温泉 花見屋
(花見屋 外壁工事中)

前回の西村屋は源泉そのまま投入のように思ったが、
花見屋の場合は、入り易いように加水がやや多めかな。まあ季節的な要因もあるのかも。

内湯は源泉と加水の投入が別々で、源泉の方に手をかざすとアチチという状態。この季節、これじゃあ源泉だけだと入るのは厳しそう。
露天の方は源泉と加水が一緒に投入されていて、この日は雨で気温も下がったのでやや温め。
半分くらい水で薄めている感じであるけれど、それでも源泉がドギツイので充分楽しめる。

臭いはうっすら硫黄臭、強酸性で口に含むとレモン味で唾液がじわあ~。

お湯は薄い白濁で、湯船のすみに湯花が溜まっているのでまぜまぜすると白濁したお湯に。
(西村屋の場合は湯花が泥のように溜まっていたが、花見屋の場合はほんの少し。ここらへん、清掃の状態によるのかな。浴槽以外でも、館内の清掃状態など、西村屋はかなりズボラ、花見屋はそこそこな印象。トギツい源泉そのものを楽しむのなら西村屋、源泉をそこそこ気持ちよく楽しむなら花見屋という感じかな。)

中ノ沢温泉 花見屋 露天風呂

広い庭園に面した露天風呂は開放的で気持ちが良い。

中ノ沢温泉の場合、浴槽ではほとんど臭いは感じなくて、源泉の投入口でうっすら硫黄臭があるくらいであるが、入浴後に妙に硫黄臭が残る。
タオルは洗濯しても臭いが残っているし、身体も翌日風呂に入って洗ってもまだ臭っている。不思議な魅力のある温泉でクセになりそう。


入浴後は、土湯の道の駅で休憩して、岳温泉方面へ。

岳温泉 成駒 ソースカツ丼

昼食は岳温泉の「成駒」にてソースカツ丼。


カツがぶ厚くてかなりのボリューム。ソースに浸けてあるカツもサクサク感が残っていて、ソースも甘すぎず、まずまず。
量が多いので、途中で飽きたけど・・・。なんとか完食。

隣にいた地元の人は、「ロース・ソースカツ丼少なめ」とかでオーダーしてました。
そういうのがあるんだったら、書いといてくれ~!!!


昼食後、一服して帰路へ。
途中、時々通り雨で雷もあったが、渋滞もなくまずまず。

しかし、7月からの高速値上げが痛い。
6月まで3000円以下だった区間が4500円とかだもん。
ぶー。
スポンサーサイト

道の駅 裏磐梯 ビューパーク

道の駅 裏磐梯

7月26日(土)は、道の駅 裏磐梯 ビューパークにて車中泊。

裏磐梯の桧原湖近く、国道459号沿いにある道の駅である。
標高は850mほどとのこと。

道の駅の2階は展望室になっていて、桧原湖の眺望が良好。
裏磐梯の観光の際に何度も来ているけれど、展望台になってたなんて初めて知ったわw。


ここに泊まるのは去年の8月以来で2回目。標高が高く涼しいので、夏の車中泊には快適。
去年の8月に泊まった時は夜は寒いくらいであったが、今回は湿度が高くて、寒いというほどでもなかったです。

騒音についても、夜間は、国道459号の通行も少なくほとんど気にならない。
駐車場は普通車57台とのことであるが、夜間に込み合うことはなさそうで全然余裕あり。
この日は車中泊は15台くらい。大型車なし。全般にマナーもかなり良好。まあ、涼しいのでアイドリングをする必要もないしね。それと、車中泊組では、登山とか釣りのひとが多そうで、早く寝る人が多いのかも。
そんな訳で、深夜はとっても静か。かえって自分の車のドアの開閉音にも気を使うくらい静かである。

あと、地デジ電波は意外と良好で、手持ちのUSBチューナーだと会津若松プリセットでほぼフルセグで視聴可能。
(去年泊まった時は、全然映らなかったんだけど、なんで?)
トイレはウォシュレットなしでまあ普通。
それと、無料のWi-fi「Fukushima-Free」もあって高速。Speedtestで見てみると、下り11mbps、上り7mbpsくらい。うちのADSLより全然早いじゃん。。。

夕食については、道の駅の食事処は日中のみで、近所にお店もなさそう。道の駅もお惣菜はあまり充実していない。夕食は喜多方か猪苗代まで買出しかな?今回は猪苗代のヨークベニマルまで買出しに。

お風呂は、近くに「ラビスパ裏磐梯」(17時以降550円)、「桧原ふれあい温泉 湖望」(400円)、裏磐梯温泉「香の湯」(700円)。ほかにもいろいろありそう。
今回は手近でラビスパ裏磐梯にしたが、湖望も泉質が良くてなかなかとのこと。


標高が高く涼しいし、晴天であれば空気も澄んでいて星もめちゃめちゃキレイ。
夏の車中泊にはかなり快適な道の駅である。

≪道の駅裏磐梯 近くの入浴施設≫
裏磐梯の温泉施設
http://www.urabandai-inf.com/enjoy/spa/

続きを読む»

週末は裏磐梯でのんびり

この週末は、金曜日が猛暑だったこともあり、避暑ということで裏磐梯へ。

金曜の晩に出発して、今回は距離もそれほど遠くないので、距離的には途中の宿泊は常磐道・磐越道のSAPAでもOKなのだけど、この季節、SAPAはどこもアイドリングの大合唱で、とてもとても泊まる気にならない。
結局、外気温を見ながら翌日1時まで走って、この日は「道の駅ばんだい」にて車中泊。ここの車中泊、今年3回目か。
到着した頃には、気温も22度くらいで快適。星がめちゃめちゃキレイでした。

道の駅 ばんだい
(「道の駅ばんだい」にて)

翌日は、8時すぎに寝苦しくなって起床。前日遅かったので、この時期としてはなかなか良く眠れた。


その後は、ゴールドラインで裏磐梯に上って、まずは裏磐梯の道の駅へ。

道の駅 裏磐梯


あとは、特に移動もせずに桧原湖周辺でのんびり。
湖周辺をまわって、途中でお蕎麦を食べて、駐車場の日陰で昼寝をしたりとまったり。

桧原 蕎麦古家 天もり
桧原湖畔の「蕎麦古家」の天もり  なかなか美味

桧原 穴沢氏族五輪塔
穴沢氏族五輪塔

桧原湖
桧原湖畔より磐梯山


お風呂は道の駅近くの「ラビスパ裏磐梯」へ。
入浴料は夏季730円、17時以降550円。
まあ、プールがメインの施設で、泉質どうこうの施設ではないし、730円はチト高い気がするけど、17時以降で550円なら許せるレベルか。露天は広くて休憩スペースも充分で気持ちよかったですよん。道の駅から車で10分もかからないのが有難い。

ラビスパ裏磐梯


そんな訳で、この日は「道の駅 裏磐梯ビューパーク」にて車中泊。

夏の車中泊にUSB扇風機

USB扇風機


そろそろ暑くなってきたので、車中泊用に小型の扇風機を出してみた。

2年前に買ったもので、メーカーはドウシシャ、型番:MPM-1081Uというもの。価格は1800円くらいだったかな。

電源は、家庭のAC電源、USB、単3乾電池x4本に対応している。

USB扇風機2

消費電力は少ないようで、車中泊でエネループ4本で使用して、夜7時から使用して、朝までなんとか動いているくらい。


あとUSBでも動くので、ポータブルバッテリーでも駆動可能。

USB扇風機3
(車中泊でポータブルバッテリーで駆動したときの様子)

手持ちのポータブルバッテリーで2晩くらいは行けそうである。


風量は、1mくらいの距離でなんとか風を感じられるかなという程度。
まあ、羽の直径が10cmほどなので仕方ない。出来れば20cmくらいほしいところであるが、あまり電力に頼るのもねえ。


夏の車中泊では、網戸を張って寝ることになるので、風があればそれなりに凌げるし、
USB扇風機では風量が少なすぎるので、風のある日はほぼ使用する意味がない。

実際のところあまり使わない。
無風で蒸し暑い晩に、足元だけでも涼しければ、少しは快適といった程度である。

これさえあれば夏の車中泊も快適、という訳ではないが、
ないよりはマシ、無風の晩であればそれなりに役に立つかな、そんなアイテムである。




房総スカイライン無料でした

この連休、天気予報が悪く、遠出するかどうか迷っていたが、高速料金も値上げになって、わざわざ天気の悪い時に行くほどでもないかということで、遠出はやめ。

そんな訳で今週も近場にて。
今回、まずは久しぶりで房総スカイライン方面をドライブ。
知らなかったんだけど、房総スカイライン、この4月から無料だったのね。一時的な措置らしいけど。

途中、道の駅ふれあいパーク君津に寄ったが、周辺はダムと公園があって、千葉としてはかなりの山奥で、ちょっとした高原の雰囲気。(まあ所詮千葉なので、海抜は低いし空気もジメジメで、空気は全然高原じゃないんだけど。)
道の駅は道路の両側に駐車場があって、駐車場も充分、すぐ近くに濃溝温泉「千寿の湯」もあって、車中泊はかなり快適そうである。

道の駅 ふれあいパークきみつ

ただし、自分の場合、FOMAプラスエリアNGのシムフリーのインチキスマホなのであるが、通話も圏外でネットもつながらず。まわりの人は普通に通話していたので、FOMAプラスエリアなのかな?


その後は、鴨川まで下って海岸沿いを南へ。
ここらへんは、鴨川オーシャンパーク、和田浦WAO、ローズマリー公園、ちくら潮風王国と道の駅密集エリアであるが、この日は午後から雨だったので、食事処が近いことを優先して今回は「ちくら潮風王国」へ。
結局、先週の瀬戸浜とほとんど一緒のエリアという。。。

雨だったので、夕食は道の駅にある「はな房」にしたけど、やっぱりここはね・・・。
メニューは丼モノばっかりで、値段は観光地値段、おまけにクオリティーはイマイチということで、魚好きには到底オススメできません。
この日は雨で行かなかったけど、近所にもっといいお店があるもん。

夜は涼しく、まずまず快適。この日の車中泊は10台くらいだったかな。


翌日は、晴れたり曇ったりだったけど、雨は降らず。道の駅は、磯遊びの観光客で賑わっていました。

道の駅 ちくら潮風王国

駐車場が込み合ってきたので、移動するが、白浜では海女祭り、ほかにも各地で地元のお祭りがあって、ちらほら渋滞。
いつもはガラガラのお昼寝スポットも人が多くて落ち着かない状態。

根本海岸 キャンプ場
途中に寄った根本海岸

雨は降らなかったので、海に入ってもいいかなという天気であったが、予報が悪かったので準備もしてなくて、海にも入れず。
なんか中途半端な週末でした。
むにょむにょ。
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ


FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア