今年の車中泊は46泊でした

水仙
(自宅近くの水仙。うちのあたりではちょうど見頃です。)

昨日と今日は、自宅の掃除や洗車で大忙し。
洗車はシャンプーからコーティング、タイヤワックスまで。
掃除は簡略バージョンになってしまったけどね。。。

掃除は今日の夕刻前に切り上げて、海岸へ。

自宅近くの海岸の夕日
夕日


夕日を見た後は、剪定した枝や枯れ草を燃やした。

自宅の庭で焚き火 これが意外と楽しい。
焚き火

とりあえず掃除も済ませて、晴れ晴れとした気分で、穏やかに新年を迎えられそうである。


それで、今年、車中泊した回数を数えてみたら、46泊でした。
去年は69泊だったのでそれなりの減少であるが、今年は自宅車中泊や「週末は意地でも車中泊」など無駄な車中泊が減ったとも言えるかな。まあ、こんなところか。

しかし来年は、諸々の事情でもっと減ってしまいそう。。。
スポンサーサイト

年末はドタバタ

夕日 ‐ 自宅近くの海岸にて
(12月27日の夕日。自宅近くの海岸にて)

この年末はというと、月末&年末の諸々の処理や所得税の年末調整、自宅の大掃除、ほかにムニョムニョな業務もあって、ただでさえ忙しいところに、急に親戚の葬式が入ってしまって、かなりドタバタ。まあ、こればかりは仕方ない。

昨日、ようやく年末調整を済ませて、税務署まで行って来た。
(しかも館山と木更津の2箇所だし・・・。)
年末調整で税務署へ

別に年末調整の提出は年明けでもいいんだけど、年内に済ませて気分的にはちょっとすっきり。


とりあえず今日で仕事収めということで、明日・明後日は自宅の掃除と洗車かな。
今年も大晦日は自宅の予定ですわ。

正月休みは、出掛けるとしても近場だな。

モバイルバッテリーを購入 ‐ Anker PowerCore+ 10050

最近、スマホの他にデジカメもUSB充電することになって、車中泊旅行の時などにモバイルバッテリーが重宝しそうということで、モバイルバッテリーを探してみた。

以前使っていたモバイルバッテリーは、2年前くらいに壊れてね・・・。これは、USBの他にDC出力も可能でPCの充電も可能であったが、DC出力対応のモバイルバッテリーだとかなり割高になるので、今回はUSB出力のみのタイプのもので探してみた。

でも、モバイルバッテリーってどう選べばいいんだろう?
正直なところ、選び方がよく分からないのであるが、怪しげな中国メーカーは避けるとして、あとはアマゾンの売れ筋ランキングやレビューを参考にしつつ、容量と重さを考えて適当に。

購入したのは、『Anker PowerCore+ 10050』というもの。
Anker PowerCore+ 10050

(本当は、Anker PowerCore 10400というモデルが2000円弱でコスパが良さそうだったのだが、購入時点では、たまたま品切れでした。)

今回購入した『Anker PowerCore+ 10050』については、、、
容量は10050mAhで、iPhone 6に約4回充電可能とか。充電できるのがモバイルバッテリーの容量の70%として、手持ちのスマホだとやはり4回くらい。
大きさは、ほぼタバコの箱くらい。本体重量は236g。以前使っていたモバイルバッテリーが13200mAhで重量600gくらいだったので、それと比べるとかなりの軽量化。持ち運びに不便はなさそう。
アルミのボディで質感も悪くない。(まあモバイルバッテリーに質感なんて求めてませんけどね。)
バッテリーセルはパナソニック製。1年半の保証が付くということで、一応の安心感があると言えますかね。
USB出力は最大2.4Aで、USB機器へ高速充電が可能。
あと、バッテリー本体への充電はUSB(←当たり前w)で、手持ちの小型ソーラーパネルでも充電できるのは、車中泊旅行や災害の際にはメリット。

Anker PowerCore+ 10050 容量は10050mAh
Anker PowerCore+ 10050

USB機器だけならこれくらいで十分ですかね。


Anker PowerCore+ 10050 USB出力は一つ
Anker PowerCore+ 10050

大容量のモバイルバッテリーだと、2台同時充電のタイプが多いけど、個人的には一個で不足はないかと。


Anker PowerCore+ 10050 ソーラーでも充電可能
Anker PowerCore+ 10050
(物干し竿とか写ってるしw)

手持ちのソーラーパネルで充電可能なのは有難い。
屋外では正常に充電。 しかし、車内のダッシュボードにパネルを置くと挙動が違っていた。
やはり、フロントガラス越しだとパネルの出力がかなり落ちてしまうみたい。紫外線は関係ないみたいだけど、可視光の透過率も下がるのでパネルの出力は屋外の半分くらいとか。
(参考:http://suntactics-japan.com/?mode=f35
ここらへん、もう少し実験してみるべ。


自分の場合、スマホのヘビーユーザーという訳ではないので、普段使いするかは微妙であるが、車中泊や災害時の備えとして、一つは持っていてもいいかなというアイテムである。


Anker PowerCore+ 10050


房総半島の高速道路をぐるっとドライブ

野呂PA
(東金道路 野呂PAにて)

今日、天気は悪かったが時間もあったし、先日タイヤ交換をしてから未だ高速を走ってなくて、高速の感触も確かめたかったこともあって、近所の高速道路をドライブしてきた。それとちょっとした実験もかねてね。

ルートとしては、館山道を千葉方面に走って、東金道路~圏央道を通って、館山道に戻ってくるというもの。

圏央道 途中、高滝湖PAにて
高滝湖PA

以前は、圏央道の外回りから高滝湖PAに入れなかったが、利用可能になってた。展望台みたいのは未だに工事中でした。


それで木更津近辺に戻って、ETCゲートを通過すると、

あらら!やっぱそうなんだあ・・・(略)。

(こういうのはブログに書くべきじゃないかもしれないけど、その手のネタはネットにいくらでもあるし、自分の場合はETCで普通に走っただけで特別なことは何もしてないし、大丈夫よね。)


この日は雨で視界も悪いし、房総の高速ではSAPAは少なくて楽しみもないしで、イマイチ。走行距離は150kmくらい。
単純にガソリンの無駄で、もう、いいやという感じである。

こういうのは、北関東方面とかは楽しそう。

「道の駅 保田小学校」をのぞいてきた

道の駅 保田小学校
(「道の駅保田小学校」 看板の写真撮り忘れた・・・。)

地元では、この12月に「道の駅保田小学校」がオープン。
正式なオープンは明日11日(金)からであるが、9日から地元の方向けにプレオープンで営業するということで、昼飯がてら行ってみた。

平成26年に統合により廃校になった保田小学校を改装した施設で、直売所のほか、簡易宿泊施設や入浴施設もある道の駅である。
富津館山道路の保田ICのすぐ前なのでアクセス良好。


道の駅保田小学校 直売所は旧体育館
道の駅 保田小学校 直売所

野菜はまずまず・そこそこ。(一部、地元のものでないものもありましたけどね。)魚はあまりなかったです。

道の駅保田小学校 道の駅案内図
道の駅 保田小学校 案内図


食事処は、中華、和食、イタリアン(ピザ屋)の3箇所。ピザ屋は金・土・日・祝日は夜間も営業みたいです。いずれのお店もメニューは簡単な感じですかね。

この日は軽めにラーメンで。
道の駅 保田小学校 ラーメン
ラーメン(550円)は、見た目に反してあっさりで薄め。悪くはないです。けど、メニューはちょっと少なかったかな。地元の住吉飯店がやっているみたい。


道の駅保田小学校 入浴施設
道の駅 保田小学校 入浴施設
この日、入浴施設はやっていませんでした。
入浴料500円(町民300円w)、営業時間は11:30~16:00。
営業時間が短いが、宿泊施設なので仕方ないか。

道の駅保田小学校 宿泊施設の廊下
道の駅 保田小学校 宿泊施設

道の駅保田小学校 宿泊施設の客室
道の駅 保田小学校 宿泊施設
ここらへんは、小学校の雰囲気がそのまま。全体として、意識的に小学校の面影を残している施設です。


道の駅保田小学校 宿泊施設のテラス
道の駅 保田小学校 2階のテラス

屋根があるテラスで、ここは土足厳禁。快適なスペースであるが、宿泊施設の客室に面していて日中は誰でも出入りできるので、宿泊してる人は落ち着かないかも。(夜間は宿泊者専用とのこと。)

道の駅保田小学校 駐車場
道の駅 保田小学校 駐車場

駐車場は普通車104台とのこと。日中は込み合うこともあるだろうが、夜間に込み合うことはなさそう。多分ね。

施設全般に、2階のテラスやリラクゼーションルームや子供の遊び場などもあって休憩スペースはなかなか充実している印象。
トイレはもちろんウオシュレット付きでキレイ。無料WiFiは確認できなかった。
周囲はのどかな田園地帯で、保田川沿いの河津桜の並木もすぐ近く(徒歩5分くらい)。江月水仙ロードも歩いて行ける距離です。
環境的には落ち着いた雰囲気でロケーション的には悪くないです。入浴施設もあるし、車中泊にはなかなか居心地が良さそうですよ。


南房総と言えば、道の駅の密集エリアで、同じ町内の「道の駅きょんなん」は2kmほど、隣町には「道の駅富楽里とみやま」もあるし、町内の「ばんや」もすぐ近く。
「道の駅きょんなん」の現状(←物販のない白浜野島崎を除くと、多分、南房総で一番しょぼい道の駅)を見るにつけ、どれだけのコンテンツを用意できるものか心配でもあったが、とりあえず一応の格好は整った感じでしょうか。
あとは、税金で箱物を作るだけ作って赤字の垂れ流しなんてことにならないことを祈るばかり。


12月11日(金)にグランドオープン。週末にかけてイベントがあるそうです。


≪道の駅 保田小学校≫
http://hotasho.jp/
プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ


FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア