麻綿原高原・天拝園の紫陽花

麻綿原高原
(麻綿原高原 天拝園のあじさい)

この週末も天気悪くて、近場にて。
ちょうど紫陽花が見頃の麻綿原高原へ行ってみた。


途中、大山千枚田に立ち寄り  緑がきれい
大山千枚田


昼食は、鴨川の「一茶庵 円」にて

一茶庵 円 そば御膳
一茶庵 円

勝浦の豆腐屋さんがやっているお店だそうで、メニューは、繊細なお蕎麦に豆腐と鶏肉のコロッケ、豆腐とジャガイモのサラダ、デザートに豆乳プリンと、いかにもおばちゃんが好みそう。実際、客はおばちゃんが多いのであるが、蕎麦はなかなか上質。これで999円は納得。このエリアではオススメの蕎麦屋と思う。
(唯一難点はコロッケにはじめからソースがかかっていたことくらい。繊細な蕎麦に比してソースがキツすぎ。ソースなしで供したらいいのに。)


食後は、興津から粟又の滝を経由して麻綿原方面へ。

粟又の滝
粟又の滝


粟又の滝から麻綿原方面へ進むと、徐々に道が狭くなって、途中、対向車が来たら泣きそうなくらいのかなり悪路。ここ本当に千葉かよ!!!というくらいのすっごい山奥。ただし、紫陽花の季節の7月は麻綿原高原まで一方通行だそうです。

ようやく麻綿原の駐車場に辿り着くと、料金所に人がいなくて無料でした。有料と聞いていたんだけど・・・。いっか。


麻綿原高原 天拝園のあじさい
麻綿原高原 天拝園のあじさい

妙法生寺境内の天拝園が見所で、斜面一面に紫陽花ですごいです。
さすがに紫陽花の名所と言われるだけのことはあると思う。

麻綿原高原 天拝園のあじさい
麻綿原高原 天拝園のあじさい

麻綿原高原 天拝園のあじさい


しかし、この地域、イノシシや鹿も多いそうで、当然ながら「ヒル」も多い。
立ち止まってアジサイを見ていたら足元にチクッと感じて、足にミミズみたいのが張り付いていて、すぐに払い落として出血はなかったけどね・・・。
立ち止まって、アジサイを撮影する時は要注意です。
ヒルには、普通の防虫スプレーでも効果があるそうです。


帰りは、清澄寺方面と内浦県民の森方面と二つルートあったが、清澄方面はかなり悪路そうだったので、内浦県民の森方面が無難かなあ。それでも途中、落石があったり、鹿を見かけたりした。小さかったので、キョンかも。

今回、麻綿原高原は初めてであったが、道路事情も良好とは言えず、路線バスもなくここを訪れるのはやや酔狂の部類か。
千葉では考えられないくらいの山奥で、以前、麻綿原高原で遭難したというニュースがあって、千葉で遭難?wと笑って聞いていたが、これだけ山奥なら遭難もありえるかも。
その分、混み合わないのが良いです。

紫陽花はあとしばらくは楽しめそうです。



それで、今週の週末車中泊はいつもの海岸にて。
北条海岸

5日は朝から雨で、とっとと帰宅した。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kagekiyo2006

Author:kagekiyo2006
南房総で田舎暮らしをしています。2011年の東日本大震災以後、車中泊でふらっと出掛けることが多くなりました。おもに南房総での田舎暮らしとフリードスパイク車中泊旅行について書いています。あとは車中泊に便利なグッズの紹介なども。

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
ランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ


FC2カウンター
PR



月別アーカイブ
RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア